« 3夜連続【ホテル木曽路】ライブ終了よぉ! | トップページ | ゲストに片山由美子さんが登場よぉ〜! »

2010年12月27日 (月)

Taja Live 旅の終わり

みなさぁ〜〜〜ん!!慌ただしい??

今年もいよいよカウントダウンね。
圭二郎は本日名古屋に戻って参りました。

3泊4日のクリスマスお仕事のはずが、
もう一日素敵なサプライズDayがプラスされて、
結局4泊5日のちょっとしたツアー旅行になっちゃった!!
ロードムービーな4日目だったのよぉ〜!!

お世話になったリゾートホテル【ホテル木曽路】さんは、
26日の朝は夜中降り続いた雪のおかげで、大雪になったわ !
朝からホテルのスタッフも除雪で大忙し!!
【ホテル木曽路】さんのお土産を全て買い占めるんじゃないかと言う程の
勢いで土産物を買いあさった母御一行の出発も大騒ぎ。
土産物を車に積み込む為に、ホテルの送迎バスの停留所を占拠して、
本当に、ホテル側にはご迷惑をおかけしましたたわぁ〜!!
最後まで大騒ぎの母御一行を無事に送り出してから、
圭二郎も、すっかり【ホテル木曽路】馴染んでしまった愛犬ごはん
車に積み込んで、出発したの。
3日間本当にお世話になりました。
本当にゆっくりできる素敵なホテルだったわぁ〜!!
【ホテル木曽路】さんのお湯のおかげで、
少々疲れ気味だった圭二郎のお肌も『モッチリ玉子肌』になったわぁ〜!
お料理もおいしいし、スタッフの皆さんも心優しくて、
ぜひまた、【ホテル木曽路】さんにお世話になりたわね。

そうそう、1月の下旬にもこの【ホテル木曽路】さんでお仕事があるのよ。
『お料理』と『お風呂』が本当にたのしみだわぁ〜(仕事しろって!)

てなわけで、大雪の【ホテル木曽路】さんを出発した圭二郎は、
一路高速を南に下り、名神をひたすら西へ向かったの。
そして、二時間後にいた場所は、

滋賀県彦根市の『ビバシティ彦根』よぉ〜!!

この日26日は、ここ『ビバシティ彦根』のセンタープラザで、

Tajaのインストアライブが開催されたのね。

せっかく、近くまで来られてるんだからと、応援に駆けつけました。
PM2:00から30分のライブ、
FM滋賀(e-radio)さんと平和堂のクリスマスケーキとのコラボ企画
『雪だるまのおくりもの』のイメージソング

【Wish Note】で始まり、【Wish Note】で終わると言う構成で、

30分間、菜穂さんのキーボード、狩野佑次さんのギターという編成で
アコースティックなTajaワールドが繰り広げられたわ!

狩野佑次さんの出身地がこの滋賀県なのよね。
会場に、どうみても『元ヤンキー?』と思われる様なお父さんが、
大勢の子供達を連れて来ていたけど、
そのお父さんは、狩野さんの弟さんだったのね!!
で、とっても素敵な風情のイケメンカップルもいたんだけど、
なんとそちらも狩野さんの弟さんということ!!
なんなのこの兄弟の風貌の差は??(おおきなお世話だって!)

ラストの【Wish Note】では菜穂さんが子供達をステージにあげて、
なぜか、圭二郎もステージに上げられて楽しく盛り上がったわぁ〜!
本当に素敵なアフタークリスマスの一瞬の演出ね!!

ライブ終了後にCDの即売サイン会もあったんだけど、
大勢の方が行列を作っていて、
圭二郎も列に並んでサインをいただきました。

Img_0326

2枚購入させていただいたんだけど、このサイン入りCDは

今週水曜日の「柏本 圭二郎のとりあえず、生!」で

聴視者プレゼントにするから、

みんな、番組宛に『TajaのCD希望!!』と明記して、

FAX、メールして頂戴ね!ご住所とお名前も必須よ!

Img_0324

で、今回の旅もここで終わるはずだったんだけどさあ。
Tajaのお二人が『今夜急遽ライブをする事になったから、
圭二郎も来なよ!!』
とお誘いを受けて、圭二郎同行させて頂く事に!
途中e-radioで番組ゲスト収録があると言う事で、
大津のe-radioに立ち寄ったわ!
彦根から大津まで、琵琶湖を右手に見ながらドライブ。
湖の向こうには雪をかぶった京都との県境の山々が広がっていて、
丁度夕日も沈む時間帯で、とってもロマンチックな光景に
圭二郎感激よ!!
『琵琶湖大橋』を右手に見た時は、あの東宝50周年記念超大作
『幻の湖』のラストシーンが脳裏をよぎって、思わず圭二郎、
南条玲子の台詞を叫んだわ!!
『おまえに、琵琶湖に沈んだ女達の悲しみが解るかぁ〜!!』
ってね。
さすがに出刃包丁は手にしてなかったけどさぁ!

e-radioの梁川さん木谷美穂さんのご好意で、
Tajaのゲスト収録の模様も見させていただきました。

Img_0347

(e-radioにて!Taja 木谷美穂さん、ランブリン・ジョーさんと)

その時に合流した謎の男がランブリン・ジョーさん!!
この滋賀県琵琶湖の風情に似合わない出で立ちの国籍不明の
この男はいったい誰なの?

そんな謎の男と共に、一行は一路琵琶湖の西岸を北上!!

たどり着いた所は滋賀県高島町!!(どこ、ここ?)
夜の街に、人の姿が見えないわ!!
ゴーストタウン??、圭二郎騙された??
きゃぁ〜〜〜!!臓器は捕らないでぇ〜〜!!

と、おののく一行を引き連れて、狩野さんが向かった先は、
古民家を改造した【ビレッジ8号館カフェ・アリビオ】
ここが、今夜のライブ会場!!

この【カフェ・アリビオ】を含め、この周辺は古民家が立ち並び、
その古民家を改造した店舗で地域活性化に励んでるそうよ。
凄く雰囲気が良くて、圭二郎瞬間でこの街が好きになったわ!!
『おかまで〜す』と登場した圭二郎を、とっても暖かく
受け入れて下さる人達に囲まれて、本当に素敵な所と人だわぁ〜!!

定期的にこの【カフェ・アリビオ】で地元の音楽仲間が集って、
ライブを開催してるんですって。
狩野さん、なんとこの街の高校出身なんですって。
同級生達が今回初めて『Taja』を招待してくださったそうだけど、
狩野さん、同級生のくせに会うのは初めての人達だったんですって。
店内に入ってからの馴染み振りからして、初対面だなんて驚きよ!!

いつの間にか満杯になった店内で、
なんとなく始まったライブ演奏!
和気あいあいと地元のミュージシャン達が入れ替わり立ち替わり、
メンバーを交代しながらの演奏。
ここは、ナッシュビルのルート沿いにあるBar ?と勘違いする程の、
フォーク・ロック・カントリー・ブルーグラスの音楽満載!
ニール・ヤング大好きな圭二郎には、とってもいごこちの良い雰囲気だったの!
この辺りで、Taja達と共に来たランブリン・ジョーの正体が判明しだしたのよ。
ただの酔っぱらいかと思っていたけど、飛び入り状態で
プレイヤーの演奏に、ブルースハープや鉄琴、間の手、ギター、野次で
絶妙に絡んで行く天才的音楽的センス。
なんと、Japanカントリーシンガーコンテストでチャンピオンにもなり、
ナッシュビル等のBigステージなどの演奏も経験されてる
滋賀県瀬田に在住の天才的ミュージシャンだったのよぉ〜!!

ちょっとぉ〜!!ジョーったらすっごく謙虚なんだけどさぁ〜、
酔っぱらて管巻いてたから、勘違いして圭二郎すっごく失礼な事してたわ!
音源もあるから要チェックしてみて!!
最後に、『友情の証』とかいって、ジョーが使っていたブルースハープを
譲って下さったのぉ〜!!
泣かせるわぁ〜!!フォークだわッ、ブルースだわぁ〜!!

さて、店内もヒートアップして来たところで、
Tajaの登場よぉ〜!!
すでに、ハイテンションなおっさん化してる菜穂さんなんだけど、
ひとたび歌い出すと凄いの〜!!
ビートルズの『アクロス・ザ・ユニバース』を狩野さんのギターをバックに
ソウルフルな歌声が、高島の古民家の空間に響き渡ってさぁ〜。
皆大合唱よ!(圭二郎、よく英語が解んないから口パクよ!テヘッ!)
そして、クリスマスっぽく『アメイジング・グレイス』
いつか圭二郎も歌ってみたいわぁ〜、白鳥英美子さんバージョンで本気かよ!)
そして、滋賀県から生まれたTajaのクリスマスの名曲『Wish Note』を
ギーター伴奏のみのアコースティックバージョンで熱演!

これは圭二郎も声を出して参加出来たの。ラストは店内大合唱!!

その後も、地元ミュージシャンや、ランブリン・ジョーの演奏が続き、
夜は日付が変わってもまだまだ終わらないセレナーデ(長山洋子)状態!

そして、毛色がちょっと違うけど、みんなの熱いコールで圭二郎も
『イルミナシオン』と菜穂さんにもコーラスを協力していただいて、
『世界中のすべてのマリア』を歌わさせていただきました。

圭二郎が歌い出した途端、ジョーが『普通やんけ!』と叫んでたけど、
ジョーの暖かい妨害にもめげず圭二郎頑張って歌ったわよ!
皆さんに、とっても暖かいアンコール拍手まで頂いちゃったけどねぇ〜
みんな酔っぱらい状態だったけど、記憶の片隅に圭二郎の事を
少しでも覚えておいていただければ幸い!

その後、菜穂さんが東京にミュージシャンとして
上京するきっかけになった曲
をってくれたんだけど、
これが凄く良くて圭二郎泣けたわ!

そして正真正銘のラストは、菜穂さんの提案で、
ランブリン・ジョーさんの演奏とみんなの大合唱で、

『今日の日はさようなら』を歌って終了〜!!(なぜ?)

こんなにも印象深くて感動的な『今日の日はさようなら』なんて、
圭二郎の人生の中で初めてよ!

もう、集まった皆さんの暖かい雰囲気と素敵な音楽が溢れて、
改めて音楽の凄さを実感した時間でした。
びれっじ1号館の今年12月1日にオープンした高島カリーも
すっごく美味しかったわぁ〜!!

Img_0327

Img_0332

(あら、画像がビレッジ1号館の高島カリーで録った物しかないわ!)

飲み続けるジョーさんを残して、琵琶湖をさらに北上して、
圭二郎は狩野さんのご実家に泊めていただく事に。
寝たのは明け方近かったんだけど、朝になると親戚の子供達の襲撃を
くらって、叩き起こされちゃった。
(笑)

狩野さんの生家って、琵琶湖の北端の上なんだけど、
田んぼと山ばかりのとっても日本の故郷的光景の場所。
寒波の影響で、とても厳しい冬の最中だったんだけど、
この土地から、自分を試す為に社会の荒波の中に狩野さんは
飛び込んでいったのよねえ〜
なんだか、圭二郎自身もっと頑張らなきゃって気分になって来たわよ!

まるで、自分の親戚の家に遊びに来た様なおもてなしを
していただいて、こたつの中ですっかり腰を据えそうになったけど、
同じように、すっかり馴染んでいる愛犬ごはんを車に乗せて、
名古屋に帰って来ました。

Img_0343

生まれて初めて琵琶湖を一周したわけだけど、
ほんと、ロードムービーの様な素敵な旅だったわぁ~

この旅でお世話になったみなさぁ〜〜〜ん!!

本当にありがとうございましたぁ〜〜〜!!

この経験を心の糧にして、圭二郎来年以降も頑張るから

みんな夜露死苦よぉ〜〜〜!!

|

« 3夜連続【ホテル木曽路】ライブ終了よぉ! | トップページ | ゲストに片山由美子さんが登場よぉ〜! »

LIVE !」カテゴリの記事

コメント

アリビオのマスターです(^^)

先日は素敵な夜をありがとうございました!!
めっちゃ刺激的で、感動的なLIVEでした。

ジョーさんも、Tajaさんも、圭ちゃんも
ごっつかっこよかったです♪

今後とも夜露死苦で~す(^^v

投稿: alivio | 2010年12月28日 (火) 14時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3夜連続【ホテル木曽路】ライブ終了よぉ! | トップページ | ゲストに片山由美子さんが登場よぉ〜! »