« 満員御礼ライブ!!圭二郎のあの歌この歌 | トップページ | LIVE告知!12月は【Living Together Lounge】に出演決定! »

2010年11月17日 (水)

ひなたのことば〜瑠璃光山薬師寺LIVE !!

みなさぁ~ん!こんばんはぁ~!!

もうすぐみんな大好きな紅白歌合戦の出場者が発表されるシーズン。
嗚呼!なんだかんだ言っても、大晦日の一大イベントな訳じゃない!?
各大手事務所やレコード会社の裏工作も(おこられるって)
最終段階に入っているであろう今日この頃。

圭二郎も一度は出演してみたいわ〜
今では少なくなってきた、全盛期の小柳ルミ子さん張り
ダンサー従えて群舞&衣装チェンジをもう、
親の仇のようにふんだんに盛り込んで、

最高瞬間視聴率を狙いたいの。

(ハシゴ芸にご注目よ〜ボニータイラーもビックリね)

あ、そう言えば、最高瞬間視聴率って歌ってる部分が大きく
取り上げられている訳だけどさぁ〜
本当の最高視聴率の部分って、ここ数年続いている

【大嫌いな和田アキ子が歌っている最中に

 笑顔でわざわざ隣に並んで派手な衣装で
 
  視聴者の目線を自分の方に向ける

  石川さゆりさんの登場シーン】

だと思うの。

だって、偶然じゃないものあの立ち位置。悪意よ、悪意(爆)

あと、突然カメラ向けられたときの瞳孔が開ききって
一瞬止まってる森光子お母さん。

生放送がウリの紅白、
来年から、光子さんのコメント部分、
事前に収録になるかもしれないわ
(こら)

さて、そんな話はおいといて、
11月15日(月)
圭二郎は、豊田市川見町にある
【瑠璃光山・薬師寺】
に行って参りました!
ここでね、先日、圭二郎のLIVEでもお世話になりました

《ViVi》さんの【母さんのハナ歌】と言うタイトルで

お寺でのLIVEがありましたのよ〜!

母体となるViViのオルタナティブなロックとも、
圭二郎とのViVianとも違う

【戦後歌謡の名曲】を歌う、と言うコンセプト。

この瑠璃高山の付近と言うのは【四季桜】と言う、
春と秋に咲く桜で有名なの。
紅葉シーズンとともに、この四季桜を目当てに
おとずれる観光客で毎年にぎわう場所なのよね〜

圭二郎も今回初めて瑠璃光山・薬師寺に足を運んだ訳だけど
とても素晴らしい景観で、とても空気も澄んでいたわ。

薬師寺本堂に、セッティングされた会場で、
12時50分、まずは佐藤梓ちゃんのオリジナル曲の弾語りが始まったの。
景色とも重なって、いつもより、可愛く見えたわよ、AZU(笑)

Nec_0112

そして、13時、キーボードの梓ちゃん、
パーカッションに《YO-YO-YO》から、ZENZOさんの演奏に乗って
ViViさんが登場!!

オープニングは越路吹雪さんでおなじみ《サントワマミー》からスタート。
着物をベースにした衣装も、凄く可愛い〜!
参拝に来ていた方々も次々足を止めて、ご覧になられていましたわ。
《五番街のマリー》《悲しくてやりきれない》《恋のフーガ》
美空ひばりさんの《悲しき口笛》や東京キッドなどなど、
年配の方には本当に懐かしい、
そして、一緒に口ずさめる歌に、みなさんも楽しげでした。
ViViさんのボーカルも冴え渡っている!!
薬師寺の空気感っていうのかしら?
とても澄んでそして優しくつつみ込こんでくれるように聞こえる感じなのよね。

Nec_0119

圭二郎が一番感動したのは

《ああモンテンルパの夜は更けて》

ViViさんの平和へのメッセージが語られた後にこの曲を歌われたんだけど

いらっしゃっていた参拝客の方で泣きながら聞いていらした方もいたの。

とにかく、こういうカタチでどんどん【ひなたのことば】のLIVEが見てみたいわ。

ぜひ、みなさんも機会があったらぜひご覧になって下さいね

夜露死苦よ〜!

|

« 満員御礼ライブ!!圭二郎のあの歌この歌 | トップページ | LIVE告知!12月は【Living Together Lounge】に出演決定! »

LIVE !」カテゴリの記事

コメント

圭二郎ちゃん〜ありがとうですよ〜sun
アナタの笑顔は太陽と同じくらいピカピカでしたわ〜

とっても良い時間を頂きました、これからもよろしくですよ〜
空気がどんどん私色になるように精進するわ〜
みていてね〜!!

でもね...瑠璃高山 でなく 瑠璃光山 なのよ〜

高→光 なのよ〜覚えといて!!!ねえ〜ん

投稿: vivi0903 | 2010年11月18日 (木) 08時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 満員御礼ライブ!!圭二郎のあの歌この歌 | トップページ | LIVE告知!12月は【Living Together Lounge】に出演決定! »