« メタモルフォーゼ | トップページ | 砂漠の夜明け〜Caravan Live〜 »

2009年3月22日 (日)

R&BとROCKな夜に・・・

みなさぁぁぁぁん、

連休はいかがお過ごしかしらぁ?!

土曜日の夜よ、はっちゃけなきゃぁ!
(あばれはっちゃけ!)

ということで、

圭二郎は今夜LIVEに行って来たの。

ほら、名古屋に引っ越して、生活苦の為に

引きこもって内職してると思ってたそこのあなた!

甘いわ!

こういう大変な時にこそ、自分にお金をかけるの。

ほら、美川憲一ヅラさんだって、

鳴かず飛ばずの時代にゃ、それまでの儲けで買った

毛皮やジュエリーを売って

海外旅行をしたり歌のレッスンをしたりして

常に自分磨きをしていたと、言っていたもの。

だから、新しいかつらだって買えるようになったのよぉっ!

(誰からの情報??)

あ、LIVEの話ね。

大須のライブハウスと言えばここ、

ELL

Electric Lady Landの略ね。

Dscf0002_2

このELLのハコ(山崎じゃないよ)の1つ

ell.SIZEに行ってきましたぁ!

主催はミッドランドエリアのインディーズバンド

"marcophone"

そして、大阪からやってきたロックバンド

"Chemical Reaction"

そしてそして、『族・々 はなしが E』のリスナーさんには

すっかりおなじみの

われらが、"Emilly”

エミリちゃん、今回のLIVEではトップバッター!

アルバムのタイトルチューンになっている『PLAY』から

勢い良くスタートで、

圭二郎のハートもいきなりR&B(ルーム&ベッド?)

『ヒュウとかフゥという掛け声が好物なのぉ』

というエミリちゃんに、

圭二郎も大声で『ヒュウ・ヒュウ』と

思い切りぶっかけてやったわ!!(笑)

まいったか、エミリ!!(ふふっ)


2曲目からイケメンの武並君と,

サポートでアコースティックギターのゆうへいさんが登場!

この3人でアコースティックなR&Bサウンドを展開!

前回に見たバンドスタイルとは違い、

"Emilly" の新たな魅力全開って感じかすらん。

相変わらずエミリちゃんスタイルいいし、綺麗だし、

圭二郎負けそうよ!

(体重は圭二郎の圧勝だけどね・苦笑)

5曲だけじゃ物足りなかったわ!

これじゃあ、寸止めプレイ(PLAY)だわ!!

"Emilly"がとっても大人な雰囲気で責めてきたから、

このまま、R&Bな、『ねちこい』夜になると思いきや、

来たわ、来たわよ!!punch

ハードコアな奴が!!

その名も、"Chemical Reaction"

ハードなロックサウンドなのに、なぜか笑えるの!!
(悪い意味じゃないのよ)

あ、べつに大阪のバンドだから

笑えるってわけじゃねぇんだけどさぁ。

一緒に来たL'Amantが好きなタイプの音楽じゃないはずなのに、

ステージに釘付けよ、ク・ギ・ヅ・ケ!!

どこ見てるのかな〜と思ったら、

ギターのJUNYA君!

ギターの神様が憑衣してたに違いないわ!

指の動きが尋常じゃないのよ。

彼のギタープレイはロッカー(更衣室じゃなくってよ)

正しい姿だわ!!

最後の曲ではモニターに足をのっけてのプレイよ!!

正しいわ!!

シャムシェイドの時代はもうとっくに終わってるの
(ほら、のっけてたぢゃんねぇ)

ボーカルTOMO君ベースYASUHIRO君

ドラムMASANAO君のMCの掛け合いも、

圭二郎とL'Amantにはわしづかみだったわ!

そう、孫悟空は香取慎吾じゃなくて、

『堺マチャアキ』なの!

名古屋のオーディエンス!そこんとこ夜露死苦よ!!

勉強しときなっ!!


初めて彼らの音楽聞いたけど、

ハードロック少女だった圭二郎の血が、

再び目覚めたわ!(ふとがね金太?)

ありがとう!Chemical Reaction!!

今度は絶対圭二郎の番組に遊びに来るのよ!

そして、最後は今回のLIVE主催者である

"marcophone"

大勢のファンを目の前に、さすがのステージを魅せてくれたわ。

出来たばっかりの新曲もギター一本の弾語りで披露してくれて、

ファンには素敵な贈り物だったはずね。


あっという間に2時間半が過ぎていたわ。

これからはガンガンLIVEを見に行かなくっちゃheart04shine

毛皮や宝石は無いから、まずは食費を削るわ!

圭二郎は・・・そうよ、圭二郎は


頑張るアーティストのチアリーダーよぉぉぉ!

(↓参照画像はあくまでもイメージです)

Top001_3
(滝野文恵 (77才)・ジャパンポンポン設立者・相談役)

ライブ終了後、

↓エミリちゃんと武並君と一緒に撮ったワンショット!

Dscf0003_2

今日はみなさんお疲れさまでした!

圭二郎、楽しかったド・S〜note

|

« メタモルフォーゼ | トップページ | 砂漠の夜明け〜Caravan Live〜 »

LIVE !」カテゴリの記事

コメント

一瞬貴女の過去画像かと思ったら滝野文恵さんのだったのね・・・w

投稿: やさぐれ | 2009年3月24日 (火) 17時11分

やさぐれさん、こんばんわくいえみ。
てかさぁ〜貴女、滝野さんとお知り合いなの?(笑)

素敵でしょ?彼女。ジャパンボンボンよ。
よくぞ、このネーミング思いついたわって
感心よ。
素敵なレディー目指して、日夜努力ね。

投稿: 圭二郎 | 2009年3月26日 (木) 00時36分

写真いい感じです〜♬ありがとうございます!
写真欲しいです〜♪
次回のライブは寸止め、ではなく、大放出できるように
エネルギー溜めときます☆(笑)

投稿: エミリ&武並 | 2009年4月 7日 (火) 07時14分

そうよぉ〜エミリちゃん、武並さん!
少なすぎたわよぉ〜!曲(笑)
今までと違うアコースティックな魅力が
本当に素敵だったの。
ステージ衣装もすごぉ〜くキマっていたわっ!

やっぱりEmillyってライブ見なきゃだわよねぇ〜
と改めて感じた夜だったわ。

これ見てるみんな、応援よ〜!

投稿: 圭二郎 | 2009年4月 9日 (木) 09時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メタモルフォーゼ | トップページ | 砂漠の夜明け〜Caravan Live〜 »